スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆有馬記念予想動画&ラジオNIKKEI賞予想★

↓これまでの分析はこちら↓

ラジオNIKKEI賞の分析~その1~

ラジオNIKKEI賞の分析~その2~


阪神11R ラジオNIKKEI賞

◎グランデッツァ
○ゴールドシップ
▲アダムスピーク
△トリップ
 エネアド

前走1番人気1着馬が好走する。
前走重賞だったグランデッツァはここでも有力視。

ゴールドシップは父がステイゴールド。
小回りコースは得意舞台で逆転もありえる。

アダムスピークは父ディープインパクトでダービー馬。
走破タイムは平凡でも将来性がありそう。

京都2歳S組も好相性、なかでもトリップは期待の1頭。
エネアドは前走不良馬場で度外視、もう一度狙う。

馬券は三連複軸2頭流し
◎○-▲△




でわノシ
スポンサーサイト

ラジオNIKKEI賞の分析~その2~

今回はラジオNIKKEI賞の血統分析です。

過去5年の連対馬、父&母父を見てみましょう。

10年 父:ディープインパクト
   母父:Unbridled

    父:ネオユニヴァース
   母父:ナリタブライアン

09年 父:ヴィクトワールピサ
   母父:Machiavellian

    父:Stephen Got Even
   母父:Paris House

08年 父:ネオユニヴァース
   母父:Cape Cross

    父:スペシャルウィーク
   母父:シアトルスルー

07年 父:フジキセキ
   母父:Dixieland Band

    父:フォーティナイナー
   母父:サクラユタカオー

06年 父:ジャングルポケット
   母父:サンデーサイレンス

    父:ブライアンズタイム
   母父:トニービン

太文字の種牡馬は見ての通り日本ダービー馬です。
父または母父が日本ダービー勝ち馬だと要注意です。

◎今年の該当馬◎
アダムスピーク
エーシングングン
エタンガール
エネアド
タガノフォーグ
ハタノヴァンクール
ハッピーウィーク


ここには人気を集めるであろう札幌2歳S組は該当しません。

後は、前走のレースをチェックし、金曜日のエントリーにて結論の予想です。

でわノシ

ラジオNIKKEI賞の分析~その1~

先週のブログ内予想、愛知杯ですが・・・

アグネスタキオン産駒が相性良いと書きながらブロードストリートを軽視、いやガン無視したのび太Orz

嘘でも紐で買うべきでしたねぇ~w

もちろん本命レーヴディソールが4着の時点で馬券は外れですけどね…↓



今週は2歳の重賞ラジオNIKKEI賞を分析していきます。

いつものように過去5年の連対馬10頭を見てみましょう。


10年 ダノンバラード   前走:京都2歳S 3着
    オールアズワン   前走:札幌2歳S 1着

09年 ヴィクトワールピサ 前走:京都2歳S 1着
    コスモファントム  前走:萩S    1着

08年 ロジユニヴァース  前走:札幌2歳S 1着
    リーチザクラウン  前走:千両賞   1着

07年 サブジェクト    前走:朝日杯FS 13着
    サダムイダテン   前走:新馬戦   1着

06年 フサイチホウオー  前走:東スポ杯  1着
    ヴィクトリー    前走:新馬戦   1着


前走1着の馬が目立ちますね。
10頭中8頭が前走1着の馬です。

さらにオッズに着眼すると10頭中7頭が前走1番人気です。


それからサダムイダテン以外は芝1800m・芝2000mで勝ち鞍があります。


上記をふまえて、今年の該当馬です。

◎前走1番人気1着馬◎
グランデッツァ
トリップ

◎芝1800m・芝2000mで勝ち鞍のない馬◎
エネアド
タガノグーフォ
ハタノヴァンクール
ブライアンズオーラ
プレミアムブルー

この5頭は割り引いて考えていきます。


もっと詳細に見ていくと、基本的に芝1800m・芝2000mの舞台は・・・
東京・京都・札幌
です。

各厩舎のエース馬、期待馬がぶつかり合う事が多い舞台で、たとえ新馬戦とはいえ侮れないです。
近3年では京都2歳S・札幌2歳S組が中心です。


次回は血統を分析していきます。

でわノシ

☆愛知杯予想&朝日杯FS予想動画★

愛知杯の分析は前回の記事とおりです⇒愛知杯の分析

小倉11R 愛知杯

◎レーヴディソール
○ワルキューレ
▲コスモネモシン
△アスカトップレディ
 フミノイマージン

中心はエリザベス女王杯組です。

このレースアグネスタキオン産駒が好相性。
人気でもレーヴディソールでいいと思います。G1馬で言えばが同じタキオン産駒のリトルアマポーラが復活Vを成し遂げた例もあり、レーヴもこのメンツなら復活Vでしょう。

ワルキューレは今回の小回り中距離戦が得意な馬。
今年東京コースでは全くダメでもコーナー4回ある2000mでは抜群の安定感。
斤量も52キロで一発十分です。

コスモネモシンは前走男馬相手のカシオペアS2着。
夏には後の秋華賞馬、天皇賞馬と互角に戦っており今回も軽視できない。

前走準OPを勝利、府中牝馬Sでも善戦したアスカトップレディ、牝馬限定重賞では侮れないフミノイマージンまで抑えます。

馬券
◎-○▲△(4点)

↓朝日杯FS予想動画↓

愛知杯の分析

今週は時間がなかったので更新ができませんでしたOrz

愛知杯を簡単に分析します。

過去5年連対馬計10頭

10年 セラフィックロンプ 前走:エリザベス女王杯

    ブロードストリート 前走:OP競走

09年 リトルアマポーラ  前走:エリザベス女王杯

    ブラボーデイジー 前走:エリザベス女王杯

08年 セラフィックロンプ 前走:1000万下

    チェレブリタ     前走:1000万下

07年 ディアデラノビア 前走:エリザベス女王杯

    ニシノマナムスメ 前走:1600万下

06年 アドマイヤキッス 前走:エリザベス女王杯

    コスモマーベラス 前走:OP競走


過去5年の前走パターンはおおよそ3通り

・前走エリザベス女王杯組(該当頭数5頭)

・前走OP競走で3着内(該当頭数2頭)

・前走条件戦で1着(該当頭数2頭)


今年の該当馬は、

◎前走エリザベス女王杯◎
シンメイフジ
フミノイマージン
レーヴィディソール
ワルキューレ

◎前走OP競走3着内◎
コスモネモシン

◎前走条件戦1着◎
アスカトップレディ
エスピナアスール


お次は血統分析。

過去5年の連対馬10頭中9頭は血統にSSが入っています。

さらに当レースはアグネスタキオン産駒が優秀。

10年 2着ブロードストリート
    3着ヒカルアマランサス
09年 1着リトルアマポーラ
07年 2着ニシノマナムスメ

ニシノマナムスメを除けば他の3頭はすでに重賞を勝っている馬でもあります。

今年は、
◎アグネスタキオン産駒◎ ※★は重賞勝ち馬
ブロードストリート★
レーヴディソール★



後は個々の成績を重視しましょう。
小倉での実績、コーナー4回の中距離戦での成績などです。
ローカル巧者のセラフィックロンプが2回優勝しているようにコース実績は重要みたいです。


最終結論はまた明日。

朝日杯の予想動画も同時にうp予定です。

でわノシ

☆中日新聞杯&阪神JF予想動画★

小倉11R 中日新聞杯

分析のおさらいです。

◇年内OP競走で連対実績のある3歳馬(外人騎手ならなおさら良し)

◇古馬は近走安定している馬か、重賞で実績のある馬

◇前走1番人気1着の馬は今回も好走しやすい

◇血統にサンデーサイレンスが入っている馬がダントツ優勢


◎ユニバーサルバンク
○ダノンバラード
▲エクスペディション
△ゲシュタルト
 エーシンジーライン


前走古馬相手にOP競走を勝っているユニバーサルバンクが本命。
ネオユニヴァース産駒は小倉巧者イタリアンレッドと一緒でこのコースとの相性はいいはず。
2000mがこの馬のベストな距離なので初重賞制覇に期待がかかる。

ダノンバラードは当レース近5年で3勝のデムーロが騎乗するということが怖い。
今年OP競走では未連対も皐月賞の3着馬で叩き2走目で大きく馬が変わるタイプ。
こちらも2000m戦では全て3着内なのでここでも上位に来るとみる。

連勝中のエクスペディションだが、戦ってきたメンバーがイマイチのレベル。
前走から久々なのも割引だが、久々でもしっかり走られたら逆転もあり。

今年は重賞で善戦、去年の当レース3着馬ゲシュタルト、年内小倉で安定した走りをしているエーシンジーラインまで抑えます。

三連複軸2頭流し

◎○-▲△


中日新聞杯の分析~その2~

今日は中日新聞杯の血統傾向を探ります。

過去5年の連対馬10頭をみてみると・・・

父SS系又は母父SSの馬は10頭中7頭です。


血統にSSが入っていない非SS系は3頭ですが、
条件としては年内成績2勝以上G1で連対経験があることです。

10年
コスモファントム(ジャパンダートダービー2着)
09年
アーネストリー(この年すでに2勝以上挙げている)
ドリームサンデー(この年すでに2勝以上挙げている)

非SS系で上記の条件を満たしている今年の該当馬は・・・
◎該当馬◎
なし・・・w


こうなると今年はSSが血統に入っている馬を中心に買うのがベストのようです。

次回の更新で最終結論です。

でわノシ

中日新聞杯の分析~その1~

今週は小倉競馬場で行われる中日新聞杯を分析していきましょう。


今日は前成績と年内成績の分析です。


過去5年連対馬計10頭

10年 トゥザグローリー  前走:マイルCS7着      4番人気
    コスモファントム  前走:天皇賞15着      18番人気

09年 アーネストリー   前走:アルゼンチン共和国杯2着 4番人気
    ドリームサンデー  前走:OP9着         8番人気

08年 ヤマニンキングリー 前走:OP1着         1番人気
    フサイチアソート  前走:福島記念4着      13番人気

07年 サンライズマックス 前走:1000万下1着       1番人気
    ダイレクトキャッチ 前走:OP4着         2番人気

06年 トーホウアラン   前走:菊花賞8着        6番人気
    インティライミ   前走:天皇賞15着       6番人気


10頭中7頭が3歳馬です。

さらに3歳馬7頭中6頭が年内OP競走連対実績あり。
◎今年の該当馬◎
ムーンリットレイク
ユニバーサルバンク
リベルタス

さらに、さらにOP戦連対実績のある6頭中4頭が外人騎手でした。


前走条件戦の馬はサンライズマックスが07年に勝利してますが、
基本的に3着止まりです。


先週の鳴尾記念同様、3歳馬を中心に狙いたいですね。

古馬は実績のある馬4歳馬近走安定している4歳馬が狙い目でしょう。
◎今年の該当馬◎
エクスペディション(3連勝中)
コスモファントム(中山金杯1着)

さらに前走1番人気1着馬が過去5年で2勝してます。 (ヤマニンキングリー・サンライズマックス)
前走人気通り勝った馬は勢いに乗って重賞制覇を成し遂げるというパターン。いかにもローカル重賞って感じですね。
◎今年の該当馬◎
エクスペディション
ムーンリットレイク


正直今回の登録メンバーをみると、実績があり、勢いもある3,4歳馬が有力すぎてその他の馬に魅力が感じられませんw
去年同様3歳馬が上位独占ということもありえそうですね。


次回は血統を分析していきます。

でわノシ

☆ジャパンカップダート予想動画&鳴尾記念★

阪神11R 鳴尾記念

とにかくこのレースのポイントは・・・

『今年は残念、来年はこそは…素質馬復活レース』

ですw

素質あふれる馬を積極的に狙いましょう!

・3歳馬は前走G1を走っている馬(2歳時に重賞で実績のある馬はさらに良し!)
・古馬は2011年1月時点でOPクラスも、今年1勝もしていない馬
・サンデーサイレンスとリボーが血統に入っている馬(芝での初勝利が1800mであれば良い)


これまでの傾向も踏まえたうえで予想しましょう。

◎サダムパテック
○ショウナンマイティ
▲フレールジャック
△コロンバスサークル


結局3歳馬中心になりますね~

サダムパテックは今年に入って弥生賞を勝つもその後が不振。
今回距離を短縮して再び重賞勝利を狙います。
東京スポーツ杯の内容を考えてもこのコース、距離はベストのはず。

ショウナンマイティはデビュー2連勝を果たした素質馬。
2戦目萩Sではベルシャザールを負かしており同世代でも力は重賞級。

フレールジャックは前走思い切った先行策に出ましたが結果は大敗。
ディープインパクト産駒は1800m戦を得意とするので見直し必要。

コロンバスサークルはデータに該当していたので穴で買います。

馬券は3歳馬3頭の馬単BOX。

コロンバスサークルからワイドで3歳3頭に流し。(3点) 


↓ジャパンカップダート予想動画↓

鳴尾記念の分析~その2~

鳴尾記念の出走メンバーも確定したところで、今日は血統分析です。

過去5年の連対馬10頭の血統に着眼してみました。

◎血統にサンデーサイレンスが入っている馬

ヒルノダムール
アクシオン
スマートギア
サクラメガワンダー(06,08年1着)
ハイアーゲーム
マルカシェンク

10頭中7頭

◎血統にリボーが入っている馬

ルーラーシップ
ヒルノダムール
アクシオン
サクラメガワンダー(06、08年1着)
ナムラマース
ハイアーゲーム

10頭中7頭

両方入っている馬

ヒルノダムール
アクシオン
サクラメガワンダー
ハイアーゲーム

⇒両方入っていた馬の共通点は・・・

・芝での初勝利が1800m戦だった

ことぐらいですw
かなりこじ付け乙orz


今年サンデーサイレンスとリボーが血統に入っている馬は・・・

コロンバスサークル
サダムパテック
ショウナンマイティ
ダンツホウテイ
ミッキーパンプキン
レッドデイヴィス

さらに芝での初勝利が1800m戦だった馬は・・・

コロンバスサークル
ショウナンマイティ

2頭に絞られましたねぇ~

ちょっとオカルトになってきましたねw


次回詳しく予想します。

でわノシ
最新記事
プロフィール

のび太

Author:のび太
性別:牡馬
出身地:関西
年齢:20代
趣味:当たらない競馬予想
   ↓PCのメールアドレス↓
hulainmosyon@yahoo.co.jp

カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
Twitter
Twitterデビューしました ヾ(・ω・`)ノフォロー大歓迎!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。