スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆日本ダービー予想動画★

スポンサーサイト

☆オークス予想動画★

オークスの分析 その1

ヴィクトリアマイルはワイドをW的中。゚ヽ(゚´=Д=`)ノ゚。ヤッターン

正直一瞬夢をみましたよw

レディアルバローザ勝っちゃう!?

って感じでw

さぁ怒涛の4連勝目指して分析していきましょう!



桜花賞の結果を分析しましょ(○・v・)∩


今年桜花賞の走破タイムは【1,33,9】でした。

1分33秒台で決着したレースを見てみると、

10年 1,33,3 1着アパパネ→オークス1着
07年 1,33,7 2着ウオッカ→ダービー1着
05年 1,33,5 2着シーザリオ→オークス1着
04年 1,33,6 
03年 1,33,9 1着スティルインラブ→オークス1着


この様に桜花賞を33秒台で連対した馬は高確率で次走オークスでは優勝しています。

そうなると人気を分け合うであろう
ホエールキャプチャ
マルセリーナ
の2頭には逆らえないと状態ですw


次回はこの2頭どちらがオークス馬になる確率が高いか分析します!

でわノシ

☆土曜日の競馬予想☆

東京11R 京王杯SC

◎ストロングリターン

東京では安定している馬。
特に去年のエプソムCではメンバー最速の末脚を使い6着。
上位のメンツを見てもG1馬も居れば後に重賞を勝った馬も居る中での6着は着差以上に評価できる。
東京芝1400mでは2戦して1勝2着1回とパーフェクト。
新馬ではサンカルロと互角に戦った素質馬、今回が優勝初Vの大チャンスとみた!!

馬券は単複で勝負!


京都11R 上賀茂S

◎シャア

ここまで3着内率6割越え!
驚異の安定感を誇るシャア、京都変わりはプラス。
通算4勝中3勝が京都。
どれだけ安定しているといっても勝つ時はほとんど京都。
特に前走から距離短縮は最高の条件で大崩れはまず考えにくい。
人気を集めるであろうがここは人気でも賭けてみる。

単複両方厚めに勝負!


でわノシ

☆ヴィクトリアマイル予想動画★

ヴィクトリアマイル分析 その2

牝馬が主役に立つ近代競馬。

地方競馬にもまた一頭怪物が出現*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*

クラーベセクレア

こりゃ強い!

地方で7戦6勝、男馬相手でも引けを取らない力強い走り!

今日はこれから大井で羽田盃です!

ここをまず勝って1冠目を射ぬいて欲しいものです!



中央競馬も今週末は牝馬の戦い、ヴィクトリアマイル!

今日は穴馬探しです。

ポイントは

≪前走重賞で連対している馬≫
≪年内に重賞を勝っている馬≫


過去5年の伏兵馬を見てみると、

10年
2着 ヒカルアマランサス 2走前京都牝馬S1着 8番人気
3着 ニシノブルームーン 前走中山牝馬S1着 11番人気

09年
2着 ブラボーデイイー  前走福島牝馬S1着 11番人気

08年
1着 エイイアンウインズ 前走阪神牝馬S1着 5番人気

07年
1着 コイウタ      前走ダービー卿CT2着 12番人気


今回注目を集めている2頭、
ブエナビスタもアパパネも上記に該当しません。

◎今年の該当馬◎
アンシェルブルー  前走阪神牝馬S2着
コスモネモシン   前走福島牝馬S2着
ショウリュウムーン 2走前京都牝馬S1着
レディアルバローザ 前走中山牝馬S1着


この4頭が穴をあける可能性大と思います。

でわノシ

ヴィクトリアマイル分析 その1

ありがたい事にNHKマイルCはグランプリボスの単勝一点を的中∩(´∀`)∩ワァイ♪


ただ残念なのは同じバクシンオー産駒のスプリングソングが他界してしまった。

個人的に名前が好きで京都で何度かお世話になりました。

ご冥福をお祈りします。



さて、今週はヴィクトリアマイル!!

まず、ポイントは

過去5年全て3歳牝馬3冠レースで連対経験のある馬が連に絡んでいる。

10年
1着 ブエナビスタ オークス1着桜花賞1着

09年
1着 ウオッカ   桜花賞2着

08年
2着 ウオッカ   桜花賞2着

07年
2着 アサヒライジング 秋華賞2着

06年
1着 ダンスインザムード 桜花賞1着
2着 エアメサイア    秋華賞1着


◎今年該当するのは◎
ブエナビスタ
アパパネ
オウケンサクラ
アニメイトバイオ
ブロードストリート

と、4頭挙げたが

どう考えても近走の内容を考慮すればブエナかアパパネかになりますよね・・・w


次回は穴馬を探していきます↑

でわノシ

☆NHKマイルC予想動画★

NHKマイルCの分析 その2

今回は前走のコースを分析します。

NHKマイルCの過去5年。
3着までに入った馬は15頭です。

・前走から距離延長、または前走も同じ芝1600mだった馬は15頭中13頭
・前走、最後の直線に急坂のあるコースを走った馬15頭中14頭
・前走、メンバー中上がりのスピードがベスト3に入っていた馬15頭中8頭


◎今回の割引が必要な馬達◎

◆前走から距離延長の馬
アドマイヤサガス
クリアンサス
テイエムオオタカ
ヘニーハウンド

◆前走最後の直線が平坦コースだった馬
アドマイヤサガス


さらに今年はニュージーランドTが阪神で行われました。

近年アーリントンCで馬券に絡みNHKマイルCでも馬券に絡んだ馬は、
・ディープスカイ
・ローレルゲレイロ
・ロジック
・ウインクリューガー
・タニノギムレット

ウインクリューガーを除けば皆成績が安定しており大崩れしていません。
大崩れしていない馬で今年ニュージーランドT3着内の馬を有力視したいと思います。


今回の出走メンバーを見るとNZTの再戦って感じなだけにある意味難しいかもしれませんw

でわノシ

NHKマイルC分析 その1

天皇賞はナムラクレセントとエイシンフラッシュのワイドを的中。

プラスなのでよしとします!

1着 ヒルノダムール
2着 エイシンフラッシュ △
3着 ナムラクレセント  ◎


それにしてもローズはあんがいでしてねぇ・・・

かなり期待していただけに残念orz


で、今週は3歳マイル王決定戦!
NHKマイルCです。

今日は過去3年の連対馬を見てみました。

≪父がヘイロー系の馬は前走重賞で馬券に絡んでいる事≫
≪さらに左回りのコース、500万下、OPで連対経験あり≫


過去3年の連対馬6頭中5頭が父ヘイロー系です。(サンデーサイレンス系やタイキシャトル産駒)

10年
ダノンシャンティ 前走:毎日杯1着 共同通信杯2着
ダイワバーバリアン 前走:NZT2着 東京500万下1着

09年
ジョーカプチーノ 前走:NZT3着 ファルコンS1着
レッドスパーダ 前走:スプリングS2着 東京500万下1着

08年
ディープスカイ 前走:毎日杯1着 東京500万下2着

◎今年の該当馬◎
コティリオン 前走:毎日杯2着 ベゴニア賞2着

ついでにグランプリボスは父サクラバクシンオーですが母父SSで上記のデータには該当します。

人気を集めるであろうこの2頭を中心視しても良さそうですね。

でわノシ
最新記事
プロフィール

のび太

Author:のび太
性別:牡馬
出身地:関西
年齢:20代
趣味:当たらない競馬予想
   ↓PCのメールアドレス↓
hulainmosyon@yahoo.co.jp

カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
Twitter
Twitterデビューしました ヾ(・ω・`)ノフォロー大歓迎!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。