スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆土曜日の競馬予想&天皇賞・春予想動画★

東京11R 青葉賞

◎ショウナンマイティ

ダービーに出走して欲しいという意味も込めて本命。
とにかく前走の内容は魅力十分。
府中変わりはプラス。
現に直線が長いコースは2戦2勝。
単複で勝負です!



でわノシ
スポンサーサイト

天皇賞・春の分析その2

今日のステップレース分析は大阪杯です。

過去5年、大阪杯3着以内の馬で次走天皇賞馬券に絡んだ馬は

09
1着ドリームジャーニー 天皇賞3着

08
3着アサクサキングス 天皇賞3着

07
1着メイショウサムソン 天皇賞1着

3頭全てがG1馬です。

今年該当する馬は

3着エイシンフラッシュ 10年日本ダービー1着

ついでにアサクサ、ドリジャ、サムソン共に神戸新聞杯で連対しておりその点もフラッシュは該当します。


個人的には去年ウチパクでぶっ飛んだので本命には出来ませんがw紐では買わないといけませんね!


次回はラスト阪神芝2400mの分析です。

でわノシ

天皇賞・春の分析その1

皐月賞

大敗!

またまたいつもののび太に戻りましたなw

連勝は難しいorz

分析がさぼり気味だったので今週はしっかり分析しましょ!


天皇賞は各ステップレースを分析していきます。

今日は阪神大賞典です。

まず過去の阪神大賞典と天皇賞との関連性をみましょう。

◆阪神大賞典で馬券に絡み天皇賞でも馬券に絡んだ馬◆
08
1着アドマイヤジュピタ  天皇賞1着
07
3着トウカイトリック   天皇賞3着
06
1着ディープインパクト  天皇賞1着

近5年ではこの3頭です。

共通点は東京での中長距離重賞を勝っている事です。

07年
アドマイヤジュピタ アルゼンチン共和国杯 1着

トウカイトリック  ダイヤモンドS 1着

05年
ディープインパクト 日本ダービー 1着


と、すると、

今年の2着馬はコスモメドウ、3着馬モンテクリスエスは共にダイヤモンドS勝ち馬のため有力視できます。


次に今年の阪神大賞典のペースです。

勝ちタイム:3,04,4

前半1000m:61.0
中盤1000m:63.6

上位5頭の通過順位を見ると、

ナムラクレセント 2-2-2-2
コスモメドウ   3-3-3-3
モンテクリスエス 12-12-13-10
コスモラピュタ  1-1-1-1
メイショウドンタク7-7-9-8

前に行った3頭がそのまま掲示板に残っています。
ただペースは過去3年で一番速く、タイムも過去5年で一番です。

5年前ディープインパクトが勝った阪神大賞典のタイムを見てみましょう。

06年
勝ちタイム:3.08.8

前半1000m:60.9
2000m通過:64.3

ディープインパクト 6-6-4-2
トウカイトリック  1-1-1-1
デルタブルース   3-3-3-3
ハイフレンドトライ 9-9-9-7
ファストタテヤマ  4-4-4-5

前半1000mの通過は似てますが中盤1000mで一気にペースダウン。
しかしそれでも先行したトウカイトリック、デルタブルースは残っています。

どちらにせよ、今年のペースは過去5年の中で一番しまっていたといえそうです。

06年も菊花賞馬2頭と熟年ステイヤー1頭で上位を占めたとおり今年の上位3頭もスタミナは申し分がなさそうです。


◎まとめ◎
今年の阪神大賞典組は有力視しましょう!


次回は大阪杯か阪神2400mどっちかしますw

でわノシ

☆皐月賞予想動画★

皐月賞の分析その1

今年の皐月賞は東京競馬場で行われます。

さらに、開幕週です。

去年2月から今年の2月までで行われた開幕週の中距離戦(芝1800~2000)をみてみると、

14レース行われ、連対馬は28頭。

28頭中父がSS系の馬は20頭。

母父SS系は3頭。

軸はSS系で間違いないでしょう。



さらに、過去5年のプリンシパルS(芝2000m)の連対馬をみると

関西馬はOPで連対経験のある馬
ルーラーシップ 若駒S2着
アントニオバローズ シンザン記念1着
トップオブツヨシ 中京2歳S2着

関東馬は中山の中距離戦で実績のある馬
クゥークスター 未勝利戦1着 500万下1着
ケイアイライジン 新馬1着 若竹賞1着
ベンチャーナイン 京成杯2着
ゴールデンファリア 山藤賞1着
プラテアード 山藤賞2着


◎該当馬◎
関西馬でOP連対経験が無い馬
ステラロッサ
トーセンレーヴ

関東馬で中山中距離戦の実績が無い馬
ルルーシュ
メルトアウェイ
ビッグロマンス
タツミリュウ


以上の馬は軽視します。


まだまだ有力馬は消せませんねw

もう少し分析していきましょう!

でわノシ

★日曜日の競馬予想★

土曜日は完敗ですねw

日曜日は2レース予想します!!

阪神11R マイラーズC

◎リーチザクラウン
○アパパネ
▲キョウエイストーム
△フラガラッハ
 ダノンヨーヨー
 スマイルジャック
 ガルボ

◎・・・評価するのは前走の中山記念。道中は終始掛かり気味でも最後はいい脚を使い3着。前走はスローでこの馬にとっては不利な展開であの内容なら評価できます。今回距離が短くなりペースも速くなるのでレースはしやすくなると思うので連覇も濃厚とみます。

○・・・実績では当然上位のアパパネ。ただ鬼門の休み明け、割引は必要。しかし国枝調教師は何故か自信満々wとりあえず対抗で様子を見ましょうw

▲・・・穴で狙うならキョウエイ。今年初戦金杯で2着になり次走は格上相手に敗れるも前走は再び馬券に絡み底力を見せた。分析でも該当数が多く優秀。相談役も同コースの重賞を今年勝ってますし期待してます!

△・・・相手筆頭はダービー2着馬スマイルジャック。去年は六甲Sを勝ってもいるので注目。更に鞍乗強化で臨むダノンヨーヨーも当然買い。安定感のあるガルボ、広いコースに替わるのはプラスのフラガラッハまで抑えます。


馬券は馬連です
◎-○▲△

小倉11R エスペランサS

◎ランフォルテ
○サンライズモール
▲パワーストラグル
△ロールオブザダイス

去年の夏、札幌のダ1700mで2着に5馬身差の圧勝劇を見せたランフォルセを本命。
父はシンボリクリスエスで母父はミスプロ系の馬で前走昇級初戦は5着も、このレース勝ち馬インバルコは2戦連続重賞で馬券に絡み、3着馬のメイショウタメトモは川崎記念2着馬だった事を考えるとレベルは高い。
昇級2戦目でこのメンバーなら勝ち負け!

サンライズモールはフレンチデピュティが入っているクロフネ産駒。小倉で過去に2着があるぐらいだがここ数戦は安定している。小倉で乗れてる丸山騎手なので期待しましょう!

パワーストラグルもダ1700mでは2勝している馬で母父がミスプロ系のアフリート。軽視禁物。

抑えは穴でロールオブザダイス。ここ数戦はレベルの高い馬と戦って大敗したがレベルが下がる今回は注目してみる。

馬券は馬連
◎-○▲△


今日はここまで!

でわノシ

☆土曜日の競馬予想☆

今週は重賞が1レースだけですので沢山買いますよぉ~

阪神9R はなみずき賞

◎フルアクセル
○エーシンミズーリ
△キタサンフウジン
 ギリギリヒーロー
 レッドセインツ
 マイネイディーズ
 ヴィジャイ
 ライブインベガス

3歳の芝1800m戦は攻略済み!

前走メンバー最速の脚を使って未勝利戦を勝ったフルアクセルを本命。
2走前の新馬戦も最速の末脚を使っておりタキオン産駒なので外回りもプラス。

対抗のエーシンミズーリは好位からいい脚を使えるので相手筆頭!

三連複軸2頭流し
◎○-△

10R 山陽特別

◎ドリームバスケット
○ワールドコンパス
▲メルシーヨーク
△カイシュウボナンザ

このコースは父がSS系で母父がND系の馬が狙い目。
阪神牝馬S2着のアンシェンブルーもこの配合でした。

すると今回ならドリームバスケット。
父はステイゴールド、母父がND系のNightShift。
近走も成績は安定しているので人気でも本命。

阪神芝1400mで行われるマーガレットSでいい脚を使っていたワールドコンパスを相手筆頭。
阪神芝1400mで好走歴のあるメルシーヨーク、カイシュウボナンザまで抑えます。

馬券は馬連
◎-○▲△

小倉11R 桜島S

◎クリュギスト
○レッドアイ
▲ネオギャラクシー
△シャア
 サンライズクォリア
 リバプールサウンド

今週はダ1700mを分析していただけにこのレースは当てたいものですw

とりあえずフレンチデピュティは小倉で再度好走するという事でクリュギストを本命。
前走交流G1でも4着と好走している点も評価します。

対抗は母父がミスプロ系のレッドアイ。
前走は格上挑戦の交流G1で大敗も今回自己条件に戻るので見直し必要。

ネオギャラクシーは母母父父がミスプロ。
前走の内容も考えれば昇級初戦でも通用するでしょう。

抑えは手広くして買います。

三連複軸1頭流し
◎-○▲△


でわノシ

マイラーズCの該当馬をみてみる

↓マイラーズCの分析項目はこちら↓

A≪基本SS無双≫
BⅠ≪非SSは前走掲示板を外していない馬≫
BⅡ≪さらに阪神芝1600mで勝ち鞍のある馬≫
C≪G1で連対経験のある馬は要注意≫
D≪芝2000mの重賞で連対経験のある馬は有力視≫
E≪阪神で行われるOP競走で馬券に絡んだ事のある馬はチェック≫


◆Aの該当馬◆
アブソリュート
ガルボ
キョウエイストーム
クレバートウショウ
ゴールスキー
ショウリュウムーン
シルポート
スマイルジャック
ダノンヨーヨー
ダンツホウテイ
フラガラッハ
リーチザクラウン

◆BⅠ・BⅡ両方該当する馬◆
アパパネ
ライブコンサート
ロードバリオス

◆Cの該当馬◆
アパパネ
ショウワモダン
スマイルジャック
ダノンヨーヨー
リーチザクラウン

◆Dの該当馬◆
アパパネ
キョウエイストーム
リーチザクラウン

◆Eの該当馬◆
アパパネ
ガルボ
キョウエイストーム
キングストリート
コスモセンサー
ショウリュウムーン
シルポート
スマイルジャック
ダノンヨーヨー
ダンツホウテイ
フラガラッハ
ライブコンサート
リーチザクラウン
ロードバリオス


該当数で言うと、
・アパパネ、リーチザクラウンが4つ該当
・キョウエイストームが3つ該当
です。

さて、どうなるのでしょうか!

でわノシ

マイラーズCの分析その2

阪神競馬場改修後、外回りで行われたのはマイラーズCは4回です。
3着までに入った馬は計12頭です。

12頭中G1連対経験のあった馬は6頭。

スーパーホーネット
スマイルジャック
など

12頭中芝2000mの重賞で連対経験のあった馬は8頭。

コンゴウリキシオー
ニシノマナムスメ
カンパニー
など

☆阪神で行われたOP競走での実績を分析
10年
1着 リーチザクラウン  ラジオNIKKEI賞2着
2着 トライアンフマーチ 若葉S2着 
3着 キャプテントゥーレ 朝日CC1着

09年
1着 スーパーホーネット 米子S1着
2着 カンパニー     大阪杯1着

08年
1着 カンパニー     大阪杯1着
3着 エイシンドーバー  阪急杯1着

07年
1着 コンゴウリキシオー 朝日CC2着
2着 スイープトウショウ 宝塚記念1着
3着 マイネルスケルツィ 阪神C3着

OPで馬券に絡んでいる経験のある馬はチェックしておきましょう!

☆まとめ★
≪G1で連対経験のある馬は要注意≫
≪芝2000mの重賞で連対経験のある馬は有力視≫
≪阪神で行われるOP競走で馬券に絡んだ事のある馬はチェック≫


明日は出走メンバーが確定します。
該当馬を絞り込みましょう。

でわノシ

阪神芝1600mと小倉ダ1700mを分析その1

今日は血統分析です。

まず、小倉ダ1700m

昨年12月から先週までの小倉ダ1700m戦(3歳500万下と古馬1000万下、1600万下)
は全15レース。連対馬は30頭になります。

30頭中父または母父がミスプロ系だったのが半分以上の16頭でした。

ですのでミスプロ系は要注意です。

さらにフレンチデピュティが血統に入っている馬は6頭いましたが、
キラウエアとクリュギストが2回ずつ絡んでいるので実質4頭でリピーターに注意。

フレンチデピュティが入っている馬は過去に小倉で好走歴があるかどうか調べましょう。

SS系の馬も14頭居ました。ミスプロ系×SS系なんて血統がベストでしょうね!




続いて阪神芝1600m

こちらは今年2月から先週までの阪神芝1600mと芝1800m(3歳500万下・古馬1000万下・1600万下・OP)戦で全30レース行われ連対した馬は60頭。

ここはSS系無双で半数の30頭が父または母父がSS系でした。

じゃあ非SS系はどんな傾向か!?

OP競走で連対をした非SS馬は6頭、この6頭をピックアップする・・・

すると6頭中5頭が前走掲示板に載っています。

さらに6頭中4頭は阪神芝1600mで勝ち鞍があります。

★まとめ☆
小倉ダ1700m
≪ミスタープロテクター系の父または母父の馬≫
≪フレンチデピュティが入っている馬は、過去の小倉での成績を見よう≫
≪SSとミスプロのブレンドが一番!≫

阪神芝1600m
≪基本SS無双≫
≪非SSは前走掲示板を外していない馬≫
≪さらに阪神芝1600mで勝ち鞍のある馬≫



該当馬は出走メンバー確定後に絞り込みます。

でわノシ

今週の分析レース

阪神桜花賞

日曜日は桜花賞を観戦しに阪神競馬場へ・・・

人が多くてパドックも遠目でしか見れないorz

馬券は本命マルセリーナが勝利!

予想的中ですな↑

良かったですがなんならもう少し4着メデタシにも頑張ってほしかったw


今週は2レースを分析します。

★マイラーズC  阪神芝1600m
★エスペランサS 小倉ダ1700m

両方登録数がかなり多いので該当馬は出走メンバー-が確定してからにします。

でわノシ

★日曜日の競馬予想★

阪神12R マーチS

◎メテオロロジスト
○タガノジンガロ
▲キングスエンブレム
△インバルコ
 テスタマッタ
 マチカネニホンバレ


◎・・・評価するのは2走前のサンタクロースS。タイムも優秀でこのレースで敗れた馬も2,3,6,7着馬がその後同クラスを勝ち上がっているレベルの高いレースだった。斤量も57キロなら想定範囲、金曜日の雨で少々水を含んでいる馬場なら充分推し切り可能。

○・・・ダートで底を見せていないタガノジンガロ。前走は阪神ダ2000m巧者に敗れたものの能力の高さは見せてくれている。今後G1に駒を進めるであろう馬なだけに軽視できない。

▲・・・昨年秋に阪神ダート戦を連勝し良血を開花させたキングスエンブレム。久々でも能力はある馬で今回のメンバーなら充分上位可能。みやこSではトランセンドの0.2秒差の2着、巻き返し必須。

△・・・前走の豪脚を再びインバルコ、能力はG1級のマキカネニホンバレ、G1馬でここでの大敗は許されないテスタマッタまで抑えます。

馬券は3連複軸1頭流し
◎-○▲△ 10点


阪神9R 忘れな草賞

◎ライトレール

前走小倉の未勝利戦を勝ち上がったばかりの馬。しかしタイムは芝2000mで2,00,0でこのタイムは中京記念のナリタクリスタルと同じタイム。馬場コンディションの違いはあれどライトレールのレースは中京記念より2週間後のレースで馬場は中京記念以上に荒れていたのでこのタイムは評価出来る。母母はアメリカでG1を複数勝ってる名牝、ダート色もあるがパワーが必要な阪神芝なら一発走られても可笑しくない。


馬券は単複で勝負。


でわノシ

☆土曜日の予想&桜花賞予想動画★

阪神10R 大阪ハンブルックC

◎ヤマニンウイスカー

母父がサドラーズウェルズ。4歳時にオリオンS2着の実績で能力は上位。連勝の勢いにのりたい。

馬券は単複で。

阪神11R 阪神牝馬S

◎サングレアズール

前走から距離短縮の馬が好走するコースで2走前に阪神芝1400mを勝っているので注目。

単複で勝負します

阪神12R ニュージーランドS

◎リアルインパクト

父がSS系で安定した成績を残しているリアルインパクトに期待。

単複で勝負します。

桜花賞の前に・・・土曜日の重賞展望

土曜日も面白いレースが沢山ある阪神開催!

まず10Rは大阪ハンブルックC

先週日経賞と同様の分析をしましょう。

AⅠ≪3歳の戦績で重要視するのは【東京芝2400】や【京都芝1800】≫
AⅡ≪古馬の戦績で注目するのは【京都芝3000】や【阪神2400】≫
B≪サドラーズウェルズにご注意を≫


11Rは阪神牝馬S

こちらは今阪神開催で完全にマスターした芝1400m!

A≪阪神芝1400で実績のある馬≫
B≪前走から距離短縮がプラス≫
C≪父がヘイロー系、母父がノーザンダンサー系の馬≫


12RニュージーランドTはチューリップ賞の時のデータを使いましょう

≪父がSS系なら重賞、OP特別で勝利歴がある事≫
≪父がSS系以外なら成績が安定している馬≫
≪阪神競馬場改装後4年連続京都芝1600内回りので勝ち鞍のある馬が優勝≫



詳しい予想はまた明日です

でわノシ

桜花賞分析その2

今回は激走馬と裏切り人気馬の分析です。

近年の激走馬
カタマチボタン   7番人気→3着
レジネッタ    12番人気→1着
エフティマイア  15番人気→2着
エーシンリターンズ11番人気→3着

この4頭の共通点は、

・全馬芝1600mで勝ち鞍がある
・レジネッタ以外はOP特別で連対経験がある
・その連対経験があるレースのコースは直線が長い

カタマチボタン   クイーンC2着(東京)
エフティマイア   新潟2歳S1着(新潟)
エーシンリターンズ エルフィンS1着(京都外回り)


続いて人気を裏切るパターン

近年裏切り馬
アストンマーチャン 2番人気→7着
オディール     3番人気→12着


リトルアマポーラ  2番人気→5着
ダノンベルベール  3番人気→8着
アプリコットフィズ 2番人気→5着


上記2頭は1600m以上で勝ち鞍が無い馬でした。
下記3頭は前走クイーンCからの直行組でした。

じゃあクイーンC組は全て切りかと言うとそうでもなさそう。

現に激走馬で紹介したエフティマイア、カタマチボタンは前走クイーンCです。

ただ過剰に期待するのは良くない気がしますね・・・


◎まとめ◎
激走馬
≪芝1600mで勝ち鞍がある馬≫
≪直線の長いコースでOP特別連対経験あり≫

裏切り馬
≪1600m以上で勝ち鞍がない≫
≪クイーンC組は割り引く必要あり≫


でわノシ

桜花賞分析その1

怪物少女不在の桜花賞

今回はある意味面白くなりそうですねw

でわ今日の分析は『桜花賞と相性のいいコース』を分析します。

阪神競馬場改装後4年で桜花賞3着までに入った馬の数は12頭。

12頭の勝ち鞍の数(桜花賞出走までの勝ち星)は合計32勝。

この32勝のコース距離を分析しました。

このコースで勝ち星挙げてましたランキング☆ベスト3

1位 阪神芝1600m  5勝

2位 京都内芝1600m 4勝
   京都外芝1800m 4勝

4位 京都外芝1600m 3勝
   東京芝1600m  3勝
   中山芝1600m  3勝


阪神JFやチューリップ賞が行われる阪神芝1600m。
ここでの勝ち鞍はかなり信頼できます。

◎該当馬◎
マルセリーナ(新馬戦)

例によってマルセリーナだけです。レーヴが居れば2勝してますのでこの時点で無双状態だったんですが・・・

次に面白いのが2位の2コース。
京都芝内1600m戦は4頭が勝ち鞍がありましたが、そのうち3頭はSSが
血統に入っていない非SS系の馬でした。(ウオッカ、オウケンサクラなど)

◎該当馬◎
エーシンハーバー

京都外芝1800mで勝ち鞍のあった馬は4頭中3頭がSS系です。(レッドディザイア、ジェルミナル)
しかし、今回該当する馬はいませんでした。

3位は中山、東京、京都外の芝1600mでした。

中山に関しては新馬戦、未勝利戦では割引が必要。3頭全て500万下かOPです。
ジェルミナル:フェアリーS
カタマチボタン:ひいらぎ賞
ソーマジック:アネモネS

東京芝1600mの3勝はアパパネの未勝利、500万下と
カタマチボタンの未勝利です。
両方関東馬なのがポイント。
あとこの2頭はその後桜花賞出走までに重賞で連対しています。

京都外芝1600の3勝は全てエルフィンSのもの。
ウオッカ以外のレッドディザイア、エーシンリターンズは1勝馬の身分でエルフィンSを勝利。
その点では今年のマルセリーナと合致してますね。


≪阪神芝1600mで勝ち鞍のある馬は信頼度大≫
≪京都内芝1600mで勝ち鞍のある非SS系にご注意≫
≪京都外芝1800mで勝ち鞍のあるSS系≫
≪中山芝1600mで勝ち鞍のある馬は新馬、未勝利戦以外のレースである事≫
≪東京芝1600mで勝ち鞍のある馬は馬の能力を見極める事≫
≪京都外芝1600mで勝ち鞍のある馬=エルフィンSの勝ち馬要注意≫


ざざっと、こんな感じですかねw

でわノシ

★日曜日の競馬予想★

土曜日の結果は・・・

日経賞
1着トゥザグローリー ▲
2着ペルーサ     ◎
3着ローズキングダム ○


やっぱり堅かったですねw

しかも馬連3.0倍で取って損・・・

それにしてもトゥザは強い!

流石最強4歳世代ですねぇ~

中山牝馬S
1着レディアルバローザ △
2着フミノイマージン
3着コスモネモシン

調子に乗るとボロ負けw

もう一度しっかり分析しないといけませんね・・・

じゃあ大阪杯です。

コース的に似ているので中山記念の時の分析をおさらい!

≪2歳、3歳春に中山芝中距離で実績のある馬≫
≪ボールドルーラーが入っている馬を買いましょう≫


◎ヒルノダムール
○キャプテントゥーレ
▲エイシンフラッシュ
△ダノンシャンティ
 リディル

◎・・・父のマンハッタンカフェにはボールドルーラーが入ってます。中山での実績は皐月賞2着があり、若葉Sではペルーサの2着もある。常に安定しており最強世代でも消して力負けしているわけではない。2200m以上のレースでは少々安定感に欠ける事もあるが今回は2000m戦、初タイトルはもう目の前だ!!

○・・・父アグネスタキオンにボールドルーラーが入っているキャプテントゥーレ。朝日CCを連覇しているだけあってこのコースは得意。前走は世界最強馬に敗れたが若い馬にはまだまだ負けない力はある。最強世代に割って入れるのはこの馬ぐらいでしょう。

▲・・・有馬ではスタートで出遅れてしまい位置取りが思いのほか後ろになってしまったので度外視。しかし最後はいい脚を使っておりまだまだ走れる馬。中山では京成杯1着、皐月賞3着などがある。スローの瞬発力戦になれば逆転もあり得る。

△・・・叩き3走目で上積みが見込める2頭を抑え。特にリディルは父アグネスタキオンでボールドルーラーが入っている、要注意。

馬券は3連複
◎○-▲△

ドリームジャーニーは今回切りました。この馬も得意コースではありますがこの強く若いメンバー相手だと入着も厳しいと思います。


阪神12R ダービー卿CT

◎キングストリート
☆ライブコンサート

ここでは
≪京都芝1600=阪神芝1600論≫
を適用!

前走京都芝1600mのOPを完勝したキングストリートが鉄板本命。
京都金杯2年連続馬券に絡み去年マイルCSで5着と善戦したライブコンサートにも注目です。

馬券は◎の単複

ワイド
◎-☆ 厚めに勝負!

でわノシ

☆土曜日の競馬予想☆

忙しくて全然分析できなかったよぉ~orz

ちょっと分析不足ですが出来る限り予想しますね。

阪神11R 日経賞

◎ペルーサ
○ローズキングダム
▲トゥザグローリー
△ミヤビランベリ

AⅠ≪3歳の戦績で重要視するのは【東京芝2400】や【京都芝1800】≫
AⅡ≪古馬の戦績で注目するのは【京都芝3000】や【阪神2400】≫


これが前回の分析でしたね。

さらに血統的には

B≪サドラーズウェルズにご注意を≫

10年 江坂特別 阪神芝2400
 1着 キャプテンキッド (父サドラーズウェルズ系)
 2着 ウォークラウン  (母父サドラーズウェルズ系)

11年 御堂筋S 阪神芝2400
 1着 ブラストダッシュ (父サドラーズウェルズ系)

この様にサドラーズウェルズ系の血筋がある馬には要注意です。

◎・・・ペルーサは青葉賞での実績を評価するとともに能力はG1級。ここ2戦も同世代の馬と0.1秒差しか負けおらず流石の有馬は馬にも疲れがあったはず。『発走五分なら・・・』と言いたいところだが少々出遅れてもこのメンバーなら勝ち切れそう。

○・・・スローになりそうな今回、この馬にとっては絶好の展開。去年の神戸新聞杯もドスローを差し切っている。斤量が気になるが安定しているのでここは買い。

▲・・・昔から気性難があるトゥザ。斤量も初の58キロで少しでも掛かれば命取りになりそうなので3番手まで。ここで完勝したら天春第一候補かなぁ~w

△・・・血統面で不気味なのがミヤビランベリ。マイペースに進めて行けば前残りも十分あり得る。

馬券は馬連
◎-○▲△

阪神12R 中山牝馬S

阪神芝1800mのポイントをおさらい!

A≪前走上がり最速の馬を狙え!≫
B≪前走は重賞(着順は問わず)、または1600万下1着≫


◎ヒカルアマランサス
○カウアイレーン
▲プロヴィナージュ
△クーデグレイス
 レディアルバローザ

◎・・・前走京都牝馬Sで素晴らしい脚で飛んできて2着だったヒカルアマランサスが本命。ここは不動、間違いなく勝ち負け。

○・・・前走東京新聞杯では男馬相手に敗れはしたが2走前の牝馬戦ではメンバー中2番目の上がりを使い勝っている。今回は再び牝馬戦とあって見直し必要。

▲・・・前走明らか格上相手と戦ったプロヴィナージュはここで巻き返しを狙う。その京都記念9着馬シャドウゲイトが次走重賞で2着にも来ている。また軽視していたら痛い目に合いそうなのでここは素直に買います。

△・・・この馬も2走前の牝馬戦でいい脚を使っていたクーデグレイス、キンカメ産駒で阪神外回りで一発ありそうなレディアルバローザまで抑えます。

馬券は馬連
◎-○▲△

とワイド
○-▲△


大阪杯の分析を軽くしておくと

中山記念、中京記念と同様で

≪ボールドルーラーが入っている馬を買おう≫

コーナー4回の中距離戦での合言葉ですねw

でわノシ
最新記事
プロフィール

のび太

Author:のび太
性別:牡馬
出身地:関西
年齢:20代
趣味:当たらない競馬予想
   ↓PCのメールアドレス↓
hulainmosyon@yahoo.co.jp

カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
Twitter
Twitterデビューしました ヾ(・ω・`)ノフォロー大歓迎!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。