スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆日経新春杯の勝ち馬予想★

先週予想したシンザン記念

結果は本命のミッキーアイルが人気に応えて逃げ切り勝ち。

今後はマイル路線に専念するとの事ですね。


2週連続的中目指して今週の予想ですが、

今週は日経新春杯を予想します!

プリキュア
ルーラー
ベルーガ


軽斤量の馬が波乱を起こしたり、

良血馬が開花したり、

巧者が圧巻の走りをしたりなど・・・

ハンデ重賞なだけに面白いレースですよね。



今回も前回同様、過去5年の連対馬からデータをまず引っ張ってきます。

まず、明け4歳馬。

ポイントは昨年の重賞実績です。

ルーラーシップは3歳時に鳴尾記念を制してます。
ダノンバラードは皐月賞3着、中日新聞杯3着。
ヒルノダムールは皐月賞2着、鳴尾記念2着。
トップカミングは青葉賞3着など重賞3着3回です。

今年は人気を集めるであろうサトノノブレスがこのデータに該当。

菊花賞2着、神戸新聞杯3着があります。

クラウンレガーロ、ラウンドワールドは重賞ではもう一息でしたが、

OP特別で連対経験がありますので軽視禁物です。


お次は、明け5歳以上。

前走重賞で3着内である事がポイントです。

過去に該当するのは、

ムスカテール:アルゼンチ共和国杯3着
トゥザグローリー:有馬記念3着
メイショウベルーガ:愛知杯3着
ナムラマース:鳴尾記念2着

今年は、

カワキタフウジン
フーラブライト

が該当します。


血統で簡単に傾向を見てみると、

近年、父が有馬記念ホース産駒が好走してます。

カポーティスター:ハーツクライ産駒
ムスカテール:マヤノトップガン産駒
ダノンバラード:ディープインパクト産駒
ヒルノダムール:マンハッタンカフェ産駒


◎結論◎

◎サトノノブレス
○アドマイヤフライト
▲ステラウインド
△クラウンレガーロ
 ラウンドワールド
 コウイエイオトメ
 
ちょっとハンデ戦なので印を多めに・・・w

サトノノブレスは戦ってきたメンツを考えればここでは力が一枚上。

個人的には青葉賞が印象的です。

掲示板に入った馬の4頭が4角6番手以内で

サトノノブレスのみ4角12番手から33.3の脚で猛追。

結果4着ですがあれだけの能力があれば今回は勝つんじゃないでしょうか。


まだオッズがわかりませんがサトノノブレスの単複と◎⇒○▲△の馬連で勝負します。


でわノシ
スポンサーサイト

★シンザン記念の勝ち馬予想☆

今週日曜日はシンザン記念です。

過去にはタニノギムレット
ギムレット

オルフェーヴル
オルフェーヴル

ジェンティルドンナ
ジェンティルドンナ

がこのレースで好走し出世しています。


私の中で、今年のシンザン記念は3強と考えています。

ミッキーアイル
ウインフルブルーム
モーリス



過去5年の連対馬10頭中、7頭父サンデーサイレンス系です。

モーリスの父はスクリーンヒーローでグラスワンダー産駒のロベルト系ですのでデータ上割引が必要。

更に走破タイムの話をすると、

前走朝日杯からこのレースで連対した馬は過去5年で2頭。

12年:エーシントップ 1着
09年:シャイン 2着

いずれも朝日杯のレースタイムを見ても、

11年朝日杯:33.9-36.1  1.33.4
08年朝日杯:34.2-35.6  1.34.0

G1レースらしい締まったペースを経験済みですが、

昨年の朝日杯は、

13年朝日杯:35.1-36.1  1。34.7

落ち着いた流れのレースであり、レースレベルが高いとは言い難い走破タイムです。


結論:◎ミッキーアイル

結局ミッキーアイルが連勝を伸ばすと予想。

ディープインパクト産駒は京都芝1600mの鬼。

今年の京都金杯もディープ産駒のワンツー。

昨年のマイルCSも勝ち馬はディープ産駒。

とにかく京都芝1600mはディープの子供がよく走る。

鞍上も昨年京都芝1600m重賞で3勝、シンザン記念自体も2勝している浜中騎手。

前走ひいらぎ賞の走破タイムは朝日杯より速いという点からも重い印を打っても大丈夫でしょう。

単勝一点と馬連で少し流してみようと思います。





さて、オーナーズホースでは第20回イベントリーグが発表されました。

千葉ステークス(OP) 中山ダ1200m 良
ポラリスステークス (OP) 阪神ダ1400m 良
かしわ記念(GⅠ) 船橋ダ1600m 良
大沼ステークス(GⅠ) 函館ダ1700m 良
レパードステークス(GⅢ) 新潟ダ1800m 良
平安ステークス(GⅢ) 京都ダ1900m 良
ドバイワールドカップ(GⅠ) メイダンダ2000m 良
川﨑記念(OP) 川﨑ダ2100m 良


ダートかぁ~い(`∀´)

って気分ですが頑張ってチームを作り上げていきましょう!

でわノシ

お久しぶりです

そろそろ真剣にブログ更新していきますねw

あ、ロワイヤル皆さんどうですか?

私は久々に面白いカードGETしましたよ。

2013y06m19d_125057818.jpg



競馬予想は宝塚記念明けの夏競馬から復活しますね。


でわノシ

フェブラリーSの予想

さて、今年最初のG1です。

フェブラリーS。さっそく印から・・・


◎テスタマッタ
○ナムラタイタン
▲グレープブランデー
△カレンブラックヒル
 ガンジス
 イジゲン
★ダノンカモン


本命はテスタマッタ。

今回初ダート戦のカレンブラックヒル。おそらく砂を被りたくないので前に行くでしょう。
しかし、エスポやタイセイレジェンドがいる中で本当に鼻に行けるのか?
もしかすると何が何でも鼻を奪いに行ってペースが早くなる可能性もあると考えれば去年の様な
前崩れもあると思います。

前走根岸Sは完全にたたき台。0.3秒差の6着で鞍上は日本での経験が浅いマクドノーなら度外視できる。
十分今回は連覇もあると考える。

★はダノンカモン。
とにかくスタートが芝コースのレースでは安定して走る。
フェブラリーS2年連続4着、武蔵野Sでは2、3着。
コース適性は抜群、侮れない。

でわノシ

あけましておめでとうございます&今年の予想システム&日経新春杯

改めまして

あけましておめでとうございます!!☆::*Happy-New-Year*::☆

本年度もよろしくお願いいたします☆(´ゝ∀・`)ノシ



さて、今年の予想ファクターは一年間固定させます。

昨年末に少しやりましたが、

各ステップレースの走破ラップを見て予想をしていこうと思います。


ラップといっても正直私自身全く詳しくないですし、すべて独学です。

有名なラップ予想家の著書を読んだわけでもないですし無知と言っても過言ではないです。

でも、だから余計に 「やってみたい!」って思うんですよねw

で、早速今年一発目、日経新春杯の予想いきたいと思います!




予想に行く前に今年から新たな印を作りました。

★マークです。

黒い星のマークは期待の伏兵くんを表します。

★マークの馬にも今後注目してみてください!


京都11R 日経新春杯

◎ダコール
○メイショウカンパク
▲ムスカテール
△トウカイパラダイス
 カフナ
 オールザットジャズ
★カポーティスター

本命ダコール
前走福島記念の走破時計を分析してみましょう。

◇11月18日 福島記念  福島芝2000m 前半5F 59.9 
上位入線5頭の4角通過順位【①⑥⑨③⑥】
◇11月17日 500万下 福島芝2000m 前走5F 60.0
上位入線5頭の4角通過順位【②①⑧⑨⑤】

500万下のレースと比較してみましょう。
500万下戦は完全に前残りの展開です。このレースと同じ様な流れになった福島記念。
4角早め先頭から押し切ったのがダイワファルコン
好位まで押し上げてそのまま残ったのが中山金杯も2着だったアドマイヤタイシです。
ダコールは道中最後方に居り、そこから捲り上げての3着。一番強い内容の濃い競馬をしたのがダコールだと思います。

更には昨年春の烏丸Sでは同コースで勝っており、期待十分だと思います。

記念すべき第一回目の★マークはカポーティスター

前走北野特別では秋華賞(勝ち馬年度代表馬)や大原S(勝ち馬オーシャンブルー)より速い時計で勝利。
2走前は4着に負けたがその時勝ったマイネルマークは次走アルゼンチン共和国杯4着。
先行力があり枠も内を引いたので今の京都なら前の梱の可能性も高いので注目です。



でわノシ
最新記事
プロフィール

のび太

Author:のび太
性別:牡馬
出身地:関西
年齢:20代
趣味:当たらない競馬予想
   ↓PCのメールアドレス↓
hulainmosyon@yahoo.co.jp

カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
Twitter
Twitterデビューしました ヾ(・ω・`)ノフォロー大歓迎!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。